文字通り″最適化″したスマートフォンサイトを製作します。

スマートフォンが急激に普及しているなか、企業サイトにとって、スマートフォンに対応したサイトを構築することが必須条件となっています。
弊社ステークホルダーコムは、これまでのWebサイト/Webシステム製作、アプリ開発の豊富な経験を活かし、貴社サイトをユーザーが使いやすい「ハイユーザビリティ・サイト」へ改善します。
文字通りの「最適化」したスマートフォンサイトで、ユーザーの満足度向上を目指しませんか?

■特徴

  • サイト訪問者に対して、快適で見やすい閲覧・操作環境をご提供いたします。
  • サイト訪問のリピーターを増やし、貴社のビジネス拡大に資する最適化サイトを構築します。
  • HTML5+CSS3 、Javascript等を活用しページを軽量化し、ユーザーにとってストレスフリーの軽快な操作性を追求します。
  • スマートフォンに最適化した導線や、掲載コンテンツを考慮したページ/サイト構成で全体設計いたします。

case1
PCサイトとスマートフォンサイトの新規セット開発もお任せください!
現在のコーポレート・サイトのスマートフォン対応

「解像度やレイアウトの調整」は、スマートフォン最適化の基本中の基本ですが、弊社のサービスはこれだけにとどまりません。
現在のPCサイトの掲載コンテンツにおいて、どの部分をスマートフォン最適化すべきか等を含めて、まずは貴社の既存サイトの分析を行い、貴社にとっての「最適化」スマートフォンサイトをご提案いたします。
スマートフォンユーザーからのストレス・ゼロを目指します。
もちろん、スマートフォン最適化に合わせて、PCサイトもリニューアルされたい場合は、PCサイトとスマートフォンサイトのスクラッチによるセット開発も弊社にお任せください!

case2
急増するスマートフォンユーザーからのニーズに応えします!
ECショップのスマートフォン対応

商品説明画面、商品検索、入力・問い合わせフォーム等、スマートフォンならではの操作性を追求します。
弊社は、多くのスマートフォンアプリ開発で培ったユーザー・インターフェース設計/開発のノウハウを最大限活かしていきます!
DBと連携した動的ページがほとんどを占める既存のECショップシステムや、DB部分のシステム改定も、LAMP環境でのシステム開発について、多くの実績を持つ弊社にて対応可能です。

case3
Webシステムのマルチ・デバイス対応が必須です!
会員/予約サイトなどWebシステムのスマートフォン対応

ECショップ同様に、動的ページがほとんどを占める会員サイトや予約サイトなどのWebシステム。
弊社では、インターフェース部分を単にスマートフォン最適化するだけでなく、システム全体を最適化する「システム開発+サイト製作」も対応可能です。

case4
アプリを開発すべきか‥、それともスマートフォンサイトを最適化で対応すべき?
スマートフォンサイトとアプリを連動

「アプリを開発すべきか・・、それともスマートフォンサイト最適化で対応すべき?」、弊社では、多くの企業様よりご相談承っています。
このような場合、弊社では、スマートフォンアプリとスマートフォンサイトのセット開発をご提案いたします。
弊社は、スマートフォン最適化サイトを、アプリの「アプリ内ブラウザ」に組み込み、サイトとアプリを一体化させた数多くの製作/開発実績を有します。

スマートフォン最適化実績をみる