株式会社アイピーライフ様よりご委託を受け、iPhoneアプリならびにAndroidアプリ「Burari」を開発しました。

当アプリは、自分の現在地の周辺にある、Burariに登録された観光スポットや街中にあるBurariコードから観光スポットを検索することができ、観光スポット の詳しい説明や現在地からの案内をしてくれます。15ヶ国語に対応しているため、世界各国の 人々に使用していただくことができます。

詳しいご利用方法は、Burariアプリの「?」マークをクリックすることでウェブの ヘルプページが開きますのでこちらをご覧ください。

観光のおともに是非、Burariアプリをご利用されてはいかがでしょうか。

Burari(Sightseeing in Japan)

●iPhone版
カテゴリー: 旅行
リリース日:2015年07月14日
バージョン:1.1
サイズ:13.5MB
無料


●Android版
カテゴリー: 旅行&地域
リリース日:2015年07月03日
バージョン:1.0
サイズ:2.3M
無料


アプリ名を「GPSふせん」に一新しました。

本やノートに付箋(ふせん)を貼るように、場所にふせんを貼りましょう。
GPS情報が入ったそのふせんは、その場所へ行けば見られます。

●アプリの説明

場所にこだわった情報の表示ならおまかせください。GPSが受信できる場所ならどこにでも情報を貼り付けることができます。まるで、本やノートに付箋紙(ふせんし)をはるように、場所にGPSふせんを貼り付けましょう。

PCやスマホ、タブレットなどから登録したい場所を地図で表示し、そこへ文章や写真、URLなどを貼り付けます。たとえ、その場所が海の小島のどこかでも大丈夫。もっとも見る時には、そこまで行かなくちゃいけませんから現実的では無いかもしれませんが、例えば登山道の分かれ道の立て札代わりとか、危険な場所への注意書きなどはいいかもしれません。

いずれにしても、そうやって登録したGPSふせんを見るのはスマートフォンからです。その登録された場所の近くで、アプリの「GPS」ボタンを押すだけで、その情報が見られます。いくつあっても近い順にすべて表示されます。

広く誰にも見られずに特定の人だけという時は、PINコードを情報に設定しておけますから、スマホでそれを入れてる人だけが見られるので安心です。

駅やバス停、トイレなどはより広い範囲まで表示するようになっていますから、より見つけやすいです。

登録は多言語でも登録できるようになっています。英語や中国語など15カ国語で表示出来ますから、アプリで設定した言語の情報があれば表示されます。

●利用例

・観光スポットや案内の必要な場所での案内に
・トイレ、駅、コンビニ、バス停などの案内に
・友達との待ち合わせ場所や伝言がわりに
・その他GPSが機能するすべての場所や空間の案内や説明に

●使い方(GPSふせんを貼りたい人へ)

公式ホームページ(http://gpsfusen.com)でユーザー登録(情報が発信したい方だけ登録が必要となります)して、ログインしてください。登録すると自動的に10カ所まで登録/編集できるようになります。

それぞれの場所の、タイトルや内容、地図を表示させての場所指定、などをして公開します。

●使い方(GPSふせんを見たい人へ)

このアプリで、GPSというボタンを押すだけで、近くに情報があれば表示されます。何もなければ、表示されません。

●制約事項

・GPSを利用している関係で誤差が生じます。 ・GPSと同時にインターネットに接続をしていないと動作しません。 ・登録されている内容については、弊社では責任を負いません。

●ホームページについて

GPSふせんの公式サイト
http://gpsfusen.com

こちらで、情報を発信したい方はユーザー登録をして、その後ログインをし、表示させたい情報の編集作業をしてください。

※ご注意:「GPSふせん」という文言は、現在商標登録申請中です。