このたび、ステークホルダーコムは、ウェアラブル端末を活用した教育支援サービスとして、「HoloLensApp教育ソリューション」を開始しました。

当社は、かねてより、さまざまなウェアラブル端末のアプリやシステムに開発に取り組んでいます。
2019年末に発売されたマイクロソフト社製の最新ゴーグル型ウェアラブル端末「HoloLens2」(ホロレンズ)についても、当社はいちはやく入手し、さまざまな業種向けの専用アプリを企画・開発しています。
教育分野においては、以下の当社オリジナル企画の2種類のアプリモデルを開発しました。

「① 生物学習App 恐竜モデル編」
現実空間に、恐竜の外観と骨格をオーバーラッピング表示させ、間近に、360度から見ることができます。

「② 分子モデル学習App」
化学式を効果的におぼえるために、クイズ形式で原子と分子のつながりを体感することができます。

上記2モデルのご紹介動画もご覧ください。

① 生物学習App 恐竜モデル編

② 分子モデル学習App

教育現場でのVR(仮想現実)/MR(複合現実)/AR(拡張現実)およびウェアラブル端末の普及は今後、加速度的に進むことが予想されます。
当社は、今後も様々なICT教育支援サービスを企画・開発して参ります。
どうぞお気軽にご照会ください。
ステークホルダーコムお問い合わせフォームはこちら